パーソナルトレーニング専門ジム|神戸・大阪

Web予約
アクセス
TEL
Instagram
LINE
お知らせ

自己紹介

avicの佐々拓也と申します。

自己紹介を簡単にさせていただければと思います。

ホームページ内の紹介にも書かせていただいておりますが、小学校からバスケットボールを始め、選抜やインターハイなどを経験しましたが中学3年生の時に前十字靭帯を損傷し、初めて手術を経験しました。1年後に競技復帰後に再断裂し、古傷の足首の靭帯と同時に再度前十字靭帯の再建術の手術を行いました。

リハビリ中にトレーナーさん、理学療法士さんと出会い、よくある話ですが、このような仕事をしたいと思い、高校卒業後渡米し、カリフォルニア州立大学ノースリッジ校身体運動学科を専攻し、卒業後日本に帰国しました。

帰国後、大手フィットネスクラブ、大手パーソナルジム、スポーツトレーナー養成講座(CPT,CSCSという資格の取得のためのクラス)を専門学校で講義しながら理学療法士の専門学校(夜間部)に通い、日本理学療法士の資格を取得しました。

その後2016年にavicを起業しました。

現在は午前中は整形外科で理学療法士として勤務し、午後からavicでトレーナーをさせていただいております。

皆様のおかげであっという間に7年目に突入し、マンションの一室で活動していましたが、武庫之荘駅近くのテナントに移転させていただく事になりました。

以前よりも大きなスペースでお客様に特別な空間をご用意できたと思います。

今までブログやインスタグラムなどをほとんどしておりませんでしたが、少しずつ更新できたらと思います。

ブログでは、筋トレに興味がある方、トレーナーの勉強をしたい方、トレーナーを目指している方、一般の方でもっと知識を深めたい方などに対して、文献や参考書を基に自分の経験や感想を織り交ぜながら、自分の経験だけではなく科学的根拠に基づいた説明・解説をしていければと思います。

わかりにくい事や納得いかないことなどお気軽にお問い合わせいただければと思います。

avicをどうぞよろしくお願い申し上げます。

avic 佐々拓也

  1. ルーマニアンデッドリフトのやり方と使う筋肉

  2. デッドリフトで使う筋肉と説明

  3. クラムシェルと股関節外転動作について。

PAGE TOP
TEL